IT技術Labo - HouseTect

Javaフリーエンジニアとしての苦悩や、アーキテクトになるための努力の軌跡を掲載しています。.NETとJavaに力を入れた技術情報発信ブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spring Frameworkのすごさと懸念事項


spring[1].jpg
今の現場ではJavaを基本としてまして、今流行りのDIコンテナを採用しています。

オブジェクト間の依存性をなくす為に、DIとインターフェースを駆使し、疎結合なクラスを作り上げています。
でも、ぶっちゃけDIはとっつきにくい…
StrutsとSpringを使ってみて始めて思ったのですが、Javaを少ししかやってきてない.NETユーザにとっては、非常に入りにくさがあります。

だからある意味Javaしかやってない人のほうが、すんなり溶け込めるのではないでしょうか?!笑

以下DIのお話。


だってオブジェクト間の疎結合レベルならインターフェースで十分と思っていたからです。
今でも何気に思っていますw

DIとは、
クラスAとクラスBを使った場合、クラスAから普通ならクラスBをNewします。
でもDIではそれは不要で、設定ファイルに記述された関連からDIコンテナが勝手にNewしてクラスAのプロパティにクラスBのインスタンスをセットしてくれちゃいます。

たしかに便利!
でも、一番の欠点はコードを追うのに手間がかかることです。

普通のオブジェクト指向なら、Newしたクラスは分かるので、すぐにコードを追うことができます。
でもDIではXMLを見に行ってそこからどのクラスを使っているかを、追うことになります。
これが結構手間!!
まぁ、なれちゃえばいいんでしょうけどね…ブツブツ

当分DIの話になってしまうと思いますが、お付き合い願います。

■DI関連サイト
Spring Framework-TECHSCORE
@IT:Spring Frameworkで理解するDI(1)
Spring Framework 入門記 - koichik
スポンサーサイト



↓のボタンでこのブログの記事をランダムに表示します。

●Homeへ戻る●

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

Pickup Link!

COUNTER



RSSの登録はこちらからどうぞ。
RSS

ブログ内の検索

Google

プロフィール

Hisasann

Author:Hisasann
かなり走り書きなブログで申し訳ないです。個人のメモ程度に使っていますが、よかったら参考にしてくださいね。メールまってま~す。

相互リンク募集しています。 下記メアドまでメールください。
Rastaman@Mixi
Rastaman@コトノハ
Rastaman@テクノラティ

アクセスランキング

ブログパーツ

ブログランキング



ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。