IT技術Labo - HouseTect

Javaフリーエンジニアとしての苦悩や、アーキテクトになるための努力の軌跡を掲載しています。.NETとJavaに力を入れた技術情報発信ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクで同じページの所定の位置にスクロールする方法

よく見かけるのですが、ページの上のほうに目次のようなリンクがずらっと並んでいて、そのリンクをクリックすると所定の位置にスクロールするというページがあります。

これは1回のページロードですべてのHTML要素を表示しているので、リンク毎にページ遷移するより処理としてはかなり早いです。

たとえばこちらのページprototype.js の開発者向けメモ

上の説明と同じようなサイトですね!

詳細は続きで。
続きを読む...
スポンサーサイト

Oracleでは空文字とnullが一緒?

よく新人のときに先輩に言われた言葉がある。

それは、
「空文字とnullは違うからね!」
しかし、それを覆すデータベースが存在する。

Oracleである。

データベースを扱っていると、それぞれのデータベースによって癖みたいなものがあるので、ここらへんは要注意である。

それでは実際のSQLを見に行こう。
続きを読む...

2つのテーブルのスクロール位置を動機する方法

2つのテーブルのスクロール位置を動機する方法
↑の画像のように、2個のテーブルがあり、右側のテーブルのスクロール位置と左側のテーブルのスクロール位置とを動機させるためのサンプルHTMLです。

考え方はいたって簡単で、右側のDIVタグの「onscroll」イベントでDIVタグのスクロール位置を左側のDIVタグのスクロール位置に設定するだけです。

以外と業務系のアプリなどで、全カラムを横スクロールしたくない場合があるので、この方法を知っていると有効かと思います。

詳細は続きで。
続きを読む...

Excelで指定行にジャンプする方法

Excelで指定行にジャンプする方法
Excelで指定行にジャンプしたいが、なかなかネットで調べても分かりにくかったので、掲載しておきます。

・「Ctrl+G」を押してジャンプ画面を表示します。
・ここで単に行番号を入れるのではなく、移動したいセルを入力します。
(例:A21 ←このように入力するとAセルの21行目に飛ぶ)

上記のようにすれば指定したセルになってしまいますが、目的の指定行へのジャンプが出来るようになります。

続きでExcelショートカット一覧へ
続きを読む...

インライン要素とブロック要素の違い

インライン要素とブロック要素の違い
ブロック要素とインライン要素というものがHTMLの世界では存在します。

これはいろんなサイトに詳細が記述されていますが、一言で言えば

・ブロック要素とは、横幅いっぱいを使用したタグです。
 つまり、このタグの前後には改行が入ります。

・インライン要素とは、文中という意味なので、そのままHTML文中に表示されるタグです。
 つまり、このタグの前後には改行が入りません。

もっと細かい部分を知りたい方は、
kanzakiさんのページを参照してください。
かなりしっかり書かれています。

ここでは、そうゆう難しいのを抜きにして単純にどう使うのかを説明します。

では続きで。
続きを読む...

ブログで使うPing送信一覧

Ping送信を極めたものはブログを制する!!なんてことはないですが、トラフィック増加を望むならPingは最低限やっておいて損はないでしょう。

Ping送信を行っておけば、ブログ紹介サイトで自分の記事を紹介して貰えるし、さらにGoogleの場合では、Googleの検索APIを使用したサイトもかなりあるので、とにかくGoogle様にお世話になりっぱなしになるでしょう!

ちなみにYahooに対してのPingですが、これが本当に有効かは実は分かりません。
実際にはYahooブログに対してのPing送信になりますが、これが普通のYahoo検索のクロールとどう関係しているかが微妙…

つまりGoogleにPingを送信するときちんと検索結果の上位に自分のブログが表示されますが、Yahooに関してはそうでもないみたいです。
自分のブログのSEO対策(上位に表示されるようにする対策)をやっていれば大分違うのでしょうが、当ブログでもYahooからのアクセスは少ないのが現状です。


まぁ、この件に関しては当記事の内容と外れてしまいますので、また別途記事を書いてみたいと思います。

では続きからPing一覧を参照してください。
続きを読む...

がちゃがちゃエントリー 記事ランダム表示 for FC2

がちゃがちゃエントリー 記事ランダム表示 for FC2
FC2ブログを開始してもう何ヶ月か経ちましたが、エントリーをランダムに表示するパーツがないかな~と探していましたが、なかなかなくて困っていました。

あってもFC2以外で使えるパーツだったり…

文字コードが違ったり…
FC2はEUCコードなので、UNICODEとかだとダメみたいなんです。


そこで検索してたら.Macさんのがちゃがちゃエントリという記事にインスパイアーされて自分でFC2ブログ用のがちゃがちゃエントリを作ってみました。

.Macさんで作られてるがちゃがちゃエントリボタンをFC2用にアレンジしたものです。
押すと過去のエントリーをランダムに選び出し、その詳細ページに遷移する感じです。

そんなに難しいことしていないので、このソースから自分流にアレンジしてもらってもかまいません。

では使い方を続きで紹介します。
続きを読む...

Pickup Link!

COUNTER



RSSの登録はこちらからどうぞ。
RSS

ブログ内の検索

Google

プロフィール

Hisasann

Author:Hisasann
かなり走り書きなブログで申し訳ないです。個人のメモ程度に使っていますが、よかったら参考にしてくださいね。メールまってま~す。

相互リンク募集しています。 下記メアドまでメールください。
Rastaman@Mixi
Rastaman@コトノハ
Rastaman@テクノラティ

アクセスランキング

ブログパーツ

ブログランキング



ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。